最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 久々の教室 | トップページ | 陶芸仲間のKさんの作品展示会の案内がきました »

香嵐渓は紅葉真っ盛り

  秋晴れの21日(土)紅葉シーズン昼神温泉に泊まり、愛知の香嵐渓へ紅葉狩りに行ってきました。

昼神温泉に行く途中、犬山近辺の寂光院に立ち寄り、ここでも、もみじ狩りの多くの方でにぎわっていました。 ここは駐車場からどんどん山の上にあがっていきます。 中間あたりに茶店があり、ここからさらに300段以上の階段を登ります。(おかげさまで、今は、ふくらはぎが張っています)

2010112120101121_320101121_6 この階段の上り口には、写真真ん中の表示があります。 ゆっくり一段づつ登らないと途中でばてて、余計に時間がかかりますよという注意書きがあり、これに従ってゆっくり登っていき、はるかかなたの犬山城や名古屋市内をながめ、本堂でお参りしてきました。

写真のように、太陽のよく当たる所のもみじや楓は真っ赤で、後は散るだけといった状態でした。

そのあと、昼神温泉まで移動したのですが、近辺は、銀杏はほとんど終わり、もみじと、どうだん躑躅が見事でした。 

翌朝、朝市が開かれていたので、朝食前にでかけ、野菜や果物のほかにトマトのジャムがあったので購入してみましたが、帰宅後、子供から一言”トマトケチャップの甘い分やんか”・・・・その通り。

その後、香嵐渓まで移動しましたが、途中から雨が降り出したので、”平日であり、雨なので人出は少ないだろう”と期待したのですが、凄い人出で、おまけに傘をさしているので、思うように前へ進めません。 何とか橋を渡ったところからは順調に進むことができました。

もちろん、楓やもみじは真っ盛りで見事で、来た甲斐はありました。

楓の木は大きく、川原から山の上まで広範囲にあります。

足元も、散った紅葉で綺麗であり、あちらこちらに三脚を出してカメラを構えている人も沢山いました。

ぶらり一周して駐車場を後にすると、これから散策する方たちを乗せた観光バスの長い長い行列が出来ており、早く来てよかったと思った次第です。行列の最後の方に徳島バスや琴参バスが並んでいましたが・・・駐車場に入るのにどれくらいかかったのでしょうかね?

20101121_820101122 20101122_2 20101122_6 20101122_4 20101122_5 20101122_3

« 久々の教室 | トップページ | 陶芸仲間のKさんの作品展示会の案内がきました »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/50110657

この記事へのトラックバック一覧です: 香嵐渓は紅葉真っ盛り:

« 久々の教室 | トップページ | 陶芸仲間のKさんの作品展示会の案内がきました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ