« 熊野古道を歩いてみました | トップページ | 今年最後の花紀行は散々! »

高宋窯の陶芸展があります

高崎照男さん(高宋窯)の陶芸展の案内がありました。

20101007高崎さんは、紀太理光先生のもとで作陶に励み個展を開くまでになった方で、研陶酔会グループの一員であり、香川県陶芸協会の会員でもあります。

また、作品は栗林公園北口近くのルポール讃岐にも置いており、現在は主として青磁作品に取り組んでいる方です。

今回は4回目で、会場と開催期間は、次の通りです。

(案内状の写真は白磁に見えますが青磁です。もとは青磁色でしたが、ブログに掲載するため案内状をコピーしたとき白になってしまいました)

○開催期間 2010.10.19(火)~10.24(日) ただし23(土)は休み

○場所 高松市春日町1739 ギャラリー銀座(村井建設本社1階)

○展示作品 青磁の壺、花入れ、鉢、皿、その他

お近くへお越しの節は、是非立ち寄ってみてください。形のよい作品が沢山展示されています。(の筈です)

« 熊野古道を歩いてみました | トップページ | 今年最後の花紀行は散々! »

趣味」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/49667650

この記事へのトラックバック一覧です: 高宋窯の陶芸展があります:

« 熊野古道を歩いてみました | トップページ | 今年最後の花紀行は散々! »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ