最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« 高宋窯の陶芸展があります | トップページ | 2010紅葉紀行1(北海道) »

今年最後の花紀行は散々!

10月9日 今年最後の花紀行のつもりで、三重県桑名市にある“なばなの里”に行くA社のバスツアーがあったので参加しました。

秋の行楽シーズンの3連休の初日ということで、高速1000円の影響があるとは思いましたが、雨だったので、そんなに混まないだろうと思っていましたが・・・・どうしてどうして、名神高速の京都南IC手前の京滋バイパス分岐までは順調でしたが、京滋バイパスの方は事故があったので渋滞しているとのことで、通常の名神高速で草津まで行くルルートを選択、すると間もなく大渋滞に巻き込まれ、京滋バイパス分岐が9:40、京都南IC横が10:40、京都東IC横が11:40、大津SAが12:20、そこからは順調で第二名神を通って、四日市ICが13:10、四日市都ホテルで遅めの昼食をとり、目的地に着いたのが14:30です。

2010100920101009_2 20101009_3”名花の里”の目的は、①コスモス、②ダリア 、③ベゴニア です。

コスモスとダリアは、開花フェア開催中ということで期待して入園・・・しかし、天候は雨(ツアーの中に雨女がいたとのこと・・・その人曰く、今年、私が行った所はどこも雨で散々とのこと。吉野山も、伊吹山も・・・)で、膝から下はずぶぬれになりました。

ところで目当ての花ですが、①のコスモス園(写真左)は広いのですが、花期も終わりが近く、また雨で花弁が下を向いており、今ひとつ。②のダリアは、コスモス園の周りにあり、バラのような、球根ベゴニアのような大輪の花が5分咲きくらいです。また、バラ園もあり、秋の開花時期でここも5分咲きくらいでした。 ③のベゴニア園(写真中と右)は満開です、大輪の球根ベゴニアがたくさん咲いており、天井からもいろいろな花が咲き乱れています。(閉園した与島のベゴニア園と同じような感じです)・・以前小生も挑戦しようかと思って見たのですが温度管理等が難しいとのことで断念したことを思い出しました)

20101009_4 この”なばなの里”は冬の間はLEDを使ったイルミネーションでお客さんを呼んでおり、園内の各所でその準備を進めていました。写真はそのうちの光のトンネルです。 (また、機会があったらイルミネーションを見に来てみようと思った次第です)

16:30帰途につき、桑名ICから高速に乗りましたが、またここでも渋滞に巻き込まれ、亀山JCまで約1時間要しましたが、後は代替スムーズでしたが・・・疲れた(ツアー所要時間17時間、うちバス乗車時間13時間)・・・やっぱり高速1000円の日は避けるですね。

« 高宋窯の陶芸展があります | トップページ | 2010紅葉紀行1(北海道) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/49704208

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の花紀行は散々!:

« 高宋窯の陶芸展があります | トップページ | 2010紅葉紀行1(北海道) »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ