« 高宋窯の展示会に行ってきました。 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

天空の城跡 竹田城へ

以前から行ってみたかった兵庫県朝来市和田山町の竹田城へ10月30日に行ってきました。

ここは”天空の城”、”日本のマチュピチュ”ともいわれ、平成18年に日本城郭協会により「日本100名城」に選定され、毎年多くの方が訪れているところです。
特に、秋から冬にかけてのよく晴れた早朝に朝霧が発生し、雲海に浮かぶ竹田城跡は、まさに空に浮いているような幻想的な風景になります。

当日朝まで、季節外れの台風の影響でどうなることやらわかりませんでしたが、幸いにも台風はそれてくれ、出発することができました。

到着は、13時過ぎで、当然雲海に浮かんではいませんが、標高353mの山頂に築かれた南北400m、東西100mにおよぶ全国屈指の山城の遺構をみることができました。

20101030 バスツアーでしたので、道が狭く、奥まではいけません。したがって麓の道の駅から歩き始めます。

ところどころに、写真のような看板が掛かっています(お城の石垣近辺にツキノワグマをみたとのことだそうです)。ワイワイしゃべりながら、鈴を鳴らしながら歩いて行きます)

途中出くわさないように祈りながら・・・・・

20分程歩くと、自家用車だけの駐車場があり、ここで道が①遠回りだがなだらかな道と②近いが険しい道 に分かれます。 当然?②の近いが険しい道を選択

20101030_2 選んだ道は、けもの道かと思いきや、写真のように急ですが階段状に整備され、すべりにくくなっていました。

こんな道を約10分登ると、石垣のところに出、一気に視界が開け、素晴らしい景色が目の前に・・・・

しばらく休憩をしていると、ようやく回り道をした同じツアーの皆さんが登ってきました。

20101030_3 20101030_4

20101030_520101030_6本丸、二の丸、三の丸、北千畳、南千畳などの石垣や土塁を見て歩き、天主台から周囲の景色を眺め城主の気分に浸りながらしばらく過ごし、来た時とは別の道を通って麓に降りて行きました。

私たち以外のツアーの方も来ていましたが、その人たちは、道の駅からマイクロバスとジャンボタクシーを連ねて、石垣のすぐ下まできていました。(私たちよりも若い方たちもいたのに、歩いてこないとはね・・・)

そのあと、近くの”奥香の湯”で温泉につかって、帰途につきました。

« 高宋窯の展示会に行ってきました。 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

城、城跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/49894880

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の城跡 竹田城へ:

« 高宋窯の展示会に行ってきました。 | トップページ | 久々に轆轤をまわして・・・ »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ