最近のトラックバック

  • 犬山城 (青春18切符で行く,日本の「城」巡り34)
フォト

« スカイツリー(今396m)と国立博物館など | トップページ | 第16回研陶酔会作品展のご案内 »

展示会作品等の本焼成(第1弾)

2010年7月のグループ陶芸展の作品の焼成の第1回目です。

20100618 今回は、展示会に来ていただいた方への粗品が中心で、今回の焼成でようやく200個を準備できました。

今回の粗品は、左の写真の箸置が中心です。(これらの石膏型は昨年紹介しています)

ヒラメは、ほぼ毎年作っていますので、毎年来ていただいている方は、そろそろ家族分はそろうかもしれませんね。

20100618_3 20100618_4 201006181                                             他の写真は今回の焼成の一部です。一番右は筒茶碗ですが模様にも凝ってみました.

彫刻刀で模様を彫り、黒釉と乳白釉と透明釉をかけ、内側は黒釉一色です(黒はお茶の緑色が映えます)

一番左は、飴釉をかけた上に藁灰釉を重ねかけ、厚くかけるとその部分が少し流れています。

7月の展示会までには、まだ素焼きした分などが残っており、あと1回は焼成しなければなりません。 

                  

« スカイツリー(今396m)と国立博物館など | トップページ | 第16回研陶酔会作品展のご案内 »

趣味」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/48665733

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会作品等の本焼成(第1弾):

« スカイツリー(今396m)と国立博物館など | トップページ | 第16回研陶酔会作品展のご案内 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ