« 2010の年のGW中は・・・ | トップページ | 2010花紀行8、滝と小鹿田焼も・・ »

2010花紀行7(和気)

岡山県和気町の“藤公園”の藤が満開とのTVのニュースをみて、足を延ばしてみました。

20100510 20100510_4 20100510_2 ここは以前に行ったときは、咲き始めで入園料は不要でしたが、今回はきっちり300円徴収されましたが、入園料の価値はあったと思います

全国各地のいろいろな藤の花が咲いており、色も藤色、白色、桃色があり、同じ藤色でも濃い色から薄い色までいろいろ、また、花の長さも10cmくらいから1mくらいまであり、様々でした。

この藤公園の入り口は、和気神社があり、和気清麻呂の像が目印になります。

20100510_5 通常、神社の参道入り口には狛犬が対になって設置されていますが、この和気神社は、狛犬ではありませんでした。

和気清麻呂が宇佐八幡宮に参詣しようとしたとき、約300頭のイノシシが突然現れ、和気清麻呂を守りながら八幡宮までの道中を案内したこと。また、足が萎えて歩けなくなっていたところ、イノシシに案内され“霊泉”に足をつけるとたちどころに足が元通りになり歩くことができるようになったとのことで、以来イノシシは和気清麻呂の随身、足腰の守護として崇められ和気神社では、犬がイノシシに変わっています。(もちろん、対で阿吽の形になっています)

20100510 それで狛犬ではなく、狛亥(こまいのしし)か・・・・

« 2010の年のGW中は・・・ | トップページ | 2010花紀行8、滝と小鹿田焼も・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/48325702

この記事へのトラックバック一覧です: 2010花紀行7(和気):

« 2010の年のGW中は・・・ | トップページ | 2010花紀行8、滝と小鹿田焼も・・ »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ