« 2010花紀行2(高松空港周辺) | トップページ | 2010花紀行4(世羅高原:広島) »

2010花紀行3(京都)

京都・平野神社のいろいろな桜(特に花弁が緑の桜)と原谷苑の紅枝垂れ桜、仁和寺の御室桜を鑑賞するバスツアーがあったので参加しました。

当日はあいにくの雨でしたが、開花のタイミングはばっちりで、緑の花弁の桜も紅枝垂れ桜も御室桜もちょうど満開でした。その代わり平日にもかかわらず、人もいっぱいでした。

20100412 20100412_2 201004121 写真のさくらは、平野神社の桜です。御衣黄桜、鬱金桜、白雲桜の順です。花弁が緑というのがわかりますよね。

平野神社には、これ以外にも珍しい品種の桜が沢山ありました。

円山公園の枝垂れ桜もここから出たそうです。

次に行ったのが、バスでは行くことの出来ない原谷苑です。

20100412_320100412_5 20100412_6 ここはバスで行くことはできません。道が狭くタクシーでも離合が難しいくらいの箇所がいくつもあるようなので、タクシーに乗り換えていきます。

また、ここの入園料は花の咲き具合や、曜日によって違うようです。(当日は1200円でした。休日は1500円、余満開近くでなかったら半額といった感じです)

園内に入ったら紅枝垂れ桜の真っ盛り。雨が降っていますので足元がぬかるんでおり注意しながら(上も下も見ながら歩かなくてはなりません・・大変でした)

最後に立ち寄ったのが、仁和寺の御室桜です。

20100412_7

京都に古くから“わたしゃお多福御室の桜、はなは低ても人が好く”という戯れ唄があるように、御室さくらは樹高が2~3mで花は足元から咲いています。そのため桜の下で花見とはいきません。

写真はその御室桜の間から仁和寺の五重塔を望んだものです。

« 2010花紀行2(高松空港周辺) | トップページ | 2010花紀行4(世羅高原:広島) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/48078973

この記事へのトラックバック一覧です: 2010花紀行3(京都):

« 2010花紀行2(高松空港周辺) | トップページ | 2010花紀行4(世羅高原:広島) »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ