« 日本伝統工芸展を鑑賞 | トップページ | 2010年初の本焼きです »

ルポール讃岐の作品入替

栗林公園北口近くにある公共の宿として、栗林公園北口付近にあるルポール讃岐の作品を入れ替えました。

200210 今回は、写真でもわかるように、透かしにした作品で、花入れですが、このままですと、傘立てですね。もちろん透かしなので、花入れの場合は中に水のたまる器を入れなくてはなりません。 

これは、織部の釉薬をかけたのですが、手前下部分が赤くなっています。酸化で焼いたのですが、赤くなった部分は還元が掛かっています。

この作品のイメージは、青竹を割ったものを編んで花入れにしたつもりです。

グループの他の方も作品を入れ替えていますので、覗いてみていただければ幸いです。

« 日本伝統工芸展を鑑賞 | トップページ | 2010年初の本焼きです »

趣味」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541084/47212942

この記事へのトラックバック一覧です: ルポール讃岐の作品入替:

« 日本伝統工芸展を鑑賞 | トップページ | 2010年初の本焼きです »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ